スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
面白い! LOST-ロスト-
- 2006/09/12(Tue) -
『LOST-ロスト-シーズン2』が、スカパーで2日から始まっている。
うちは、スカパーないんですよねぇ。
で、レンタル屋さんで借りて、やっと「シーズン1」の8枚目へ。

(*-゛-)ウーン・・ まだ先は長いー。
『LOST-ロスト-』 http://www.axn.co.jp/lost/index.html

以下、axnのサイトより。(シーズン1のあらすじです)

オーストラリアのシドニーからアメリカのロサンジェルスに向かっていたオーシャニック航空815便は、太平洋上で乱気流に巻き込まれ、墜落してしまう。
機が堕ちたのは、どこか南の島の海岸だ。医師ジャックは生存者たちを手当てするうち、一行をまとめるリーダーになっていく。生存者の数は48人だった。
最新技術をもってすれば、救助隊が彼らの位置を見つけ出すのはすぐ…のはずだった。
しかし、何日も待っても、救助隊が到着する気配はなかった。機の残骸から見つかる水や食糧はわずかで、それらを求めて生存者たちは島の奥へと進んでいくように。だがそこで彼らは、謎の怪物や、南洋にはいないはずの北極熊に遭遇したり、トランシーバーでいつの時代に送信されたかも分からない電波を受信していく。この島は地球のどこにあるのか、今は一体いつなのか!?

生存者たちそれぞれも、複雑な過去を抱えていた―。
誰からも頼られるジャックだが、同じく医師である父親の治療ミスを告発し、確執を残したままこの世を去った父親の遺体を運んでいた道中で事故と遭難したのは、偶然か?
ジャックを支えるようになった美人だが、実は強盗と殺人をしでかした凶悪犯で、815便で米国へ護送中だったケイト。
ドラッグに溺れた過去を引きずり、情緒が不安定な元ロック・スター、チャーリー。
イラク軍の通信兵として、残酷な現実を目の当たりにしてきたサイード。
ハンサムだが、元詐欺師で自己中心的なトラブルメーカーであるソーヤー。
亡くなった妻から長年交流が無かった息子ウォルトを引き取った父親マイケル。
家庭の事情から駆け落ちをした韓国人夫婦、ジンとサン。
一見楽天家で、宝クジの賞金で旅行中だったが、今となっては度々遭遇するクジの当選番号に怯えるハーリー。
家庭環境が複雑で、協調性に欠けたが、サイードと愛し合うようになったシャノン。
そして車椅子に乗る生活だったのが、墜落事故以来、急に歩けるようになり、サバイバリストとしての自覚していくロック。

やがて生存者たちは、島に残って救援を待つジャックらのグループと、手作りのイカダに乗って脱出を試みる、マイケル&ウォルト親子、ソーヤー、ジンのグループに分かれる。
ついにマイケルたちのイカダが完成した直後、ジャックたちは、墜落事故の前から島で生き延びてきたフランス人女性ルソーに"他のものたち"という一団の存在を知らされるが、直後、ルソーによって生存者の中の赤ん坊を誘拐されてしまう!
同じ頃、イカダで海に旅立ったマイケルたちは、他の船に乗った"他のものたち"と遭遇。何と彼らにウォルトを誘拐される!
そしてロックが見つけて監視を続けてきた、ジャングルの地面で見つかった、謎のハッチ。ジャック、ケイト、ロックはその扉を開けたが…!?

スポンサーサイト
この記事のURL | 動画・むーびー・ムービー | CM(0) | ▲ top
<<美味しいもの♪ | メイン | フード購入>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。