スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
世界遺産 ナスカ展
- 2006/10/29(Sun) -
やっと『世界遺産 ナスカ展』(2006年9月12日(火)~10月30日(月))へ行って来ました。
前々から、ずっと行きたいと思っていたのになかなか行けず、今頃になっちゃった^^;

c139.jpg

会社の友人に「駐車場待ちの車でメチャコミだったよ」という話を聞いていたので、
時間を少しずらして午後4時頃に行ってみました。

でも、さすがに開催最後の週末だけあって、静岡県立美術館の駐車場は満車!
う~ん、やはり平日来るべきだったか・・・。

c145.jpg

会場内も、人ヒトひと。
見て回るだけでも一苦労~。

「地上絵」というより、ナスカ文化の生活用品や習慣のものがメイン。
紀元前100年から紀元700年頃のものだけど、
あのデザイン(模様)はとてもユニークで素晴らしいと思った。
多分、現代でも通用するんじゃないかなw

c146.jpg

頭の骨を変形させていた風習もあったり、
子供のミイラや男の人のミイラもあったりー。
頭蓋骨も何点かあって、骨に穴が開いてるんだけど、
これ穿頭術(脳外科手術)の後なんだそう。
黒曜石の「矢じり」使って手術してるんだって。
その穴のまわりが「再生」しているから驚く。
再生しているって事は、手術後生きていたって事だよね。
驚きだわ!

最後に「バーチャルシアター」があって、地上絵を上空から見せてくれる。
なかなかキレイだったのだけど、もう少し長く見せてくれると良かったナ。
それに今日の最終回だったので、すごく混んでたのよね。

今回は走り回っている子供は見かけなかったけれど、
展示物のガラスをバンバン叩いているコ(怖いよ~^^;)や、
飽きてしまって泣いているコはいたなぁ。
小さい頃から文化的な物に触れさせるのは、良い事だと思うけれど、
あんなに混んでいたら子供には苦痛なだけかもなぁ^^;

◇世界遺産 ナスカ展     http://www.spmoa.shizuoka.shizuoka.jp/exhibition/nasca.html

スポンサーサイト
この記事のURL | お出かけ情報 | CM(0) | ▲ top
<<ウエットフード到着! | メイン | 体重、はかったヨ>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。