スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
新・動物愛護管理法
- 2006/05/22(Mon) -
平成17年6月に、動物愛護管理法が改正され、
18年6月1日から規制が強化されることになりました。

この法律は、ペットに関わる業をしている方全てに当てはまり
当然、私たちブリーダーも「動物取扱い業」の登録をしなければなりません。
動物の販売・訓練・展示・保管・貸し出し・動物のインターネット販売
などを行う人は、必ず登録が必要になります。

今までは「届出制」でしたが、6月からは「登録制」へと変わります。
これによって政管から、チェックがしやすくなるというメリットがあります。
罰則もあり、登録取消や、改善命令に従わなかった場合は
30万円以下の罰金が課せられることもあります。

以前、ある情報誌に「子猫の広告」を載せようとしたところ、
「動物取扱業の届出の有無」を確認されたことがありました。
今後、雑誌等に広告を載せる場合、登録の確認をするところが増えてくると思われます。

事業所の登録更新は5年後ごと、初回登録料は15,000円ほどかかります。
「動物取扱責任者」を1名以上配置し、登録された「動物取扱責任者」は、
年1回の動物指導センターが開催する研修会に出席することが義務付けられています。

詳しくは、最寄の動物愛護センター、保健所等にお問い合わせください。
スポンサーサイト
この記事のURL | チンチラ・ペルシャ・エキゾチック・スコティッシュ | CM(0) | ▲ top
<<バラのフェンス | メイン | 島田市ばらの丘公園 「ばらの丘フェスタ」>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。