スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
にゃんとも猫だらけ in 浜松
- 2007/10/26(Fri) -
浜松市の平野美術館で 『にゃんとも猫だらけ in 浜松』 が開催されます。

x100.jpg


『にゃんとも猫だらけ in 浜松 ~平木浮世絵財団の名品を中心に~』

・日 時   2007年11月3日(土) ~ 12月16日(日)

・場 所   平野美術館   静岡県浜松市中区元浜町166番地
        ホームページ  http://www.hirano-museum.jp/

・観覧料   一般500円、中高生300円、小学生200円    
         20名様以上、団体割引(2割引)*土日は小中学生無料

・休館日   月曜日(月曜日が祝日の場合は開館、翌日休館)



『特別講演会 「浮世絵の中の猫たち」』

・日 時     2007年11月17日8(土) 午後2時~

・定 員     先着15名 (中学生以上) (事前申込制)


===================

人と猫との交流は、5,000年程前、エジプトで猫が家畜として飼育されたことに始まります。
当時から猫は愛され、ミイラまで作られ大切にされていました。
ヨーロッパでは様々な品種改良が進み、高価な値段で売買される猫もありました。
一方、西表山猫のように日本が南米と陸続きだった頃、
西表島に残され、生き延びた化石のような猫もいます。
また、猫にまつわる物語も多様で、
江戸川乱歩の小説や江戸時代の猫又伝説に出てくる魔性の猫など多岐にわたっております。
現在、多くの家庭で猫は飼育されていますが、
猫の立場は、一昔前までのねずみを捕るために飼われた家猫から、愛玩猫に変化しています。

今回の展覧会は、平木浮世絵財団様のご好意により、
江戸中期以降から大正期にかけて活躍した喜多川歌麿、歌川国貞、歌川広重、
歌川国芳、尾形月耕らの著名作家による浮世絵版画約80点から構成されています。
猫というモチーフを扱いながら『源氏物語』の「女三宮」の段や
怪猫譚などの物語に取材したもの、
歌川広重の描く「江戸百景」に見られるような点景として描かれたもの、
歌川国芳の猫を使った当て字に見られる戯画など様々です。

ぜひこの機会に、愛猫家の方はもちろん愛犬家の方にも
私たちの身近な隣人である猫を扱った浮世絵版画の名品にふれ、
改めて猫という動物が私たちに見せる仕草や表情、
その内にあるミステリアスな本性をご理解いただければ幸いです。

(平野美術館 ホームページより)

==================

我が家も「猫だらけ」なんだけどー、
オモシロそうなので行きたいナァと思っています 


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ブリーダーへ


スポンサーサイト
この記事のURL | お出かけ情報 | CM(4) | ▲ top
<<買い占めw | メイン | 楽しみにしていたのに!!>>
コメント
--
すごーい!
猫だらけの浮世絵って
すごく興味あります(≧∀≦)
でも静岡なんですね(;_;)遠い・・・
HPのぞいてそれで満足します(TT)
大阪でも開催しないのかなぁ~(TT)
2007/10/28 02:38  | URL | やぶこ #-[ 編集] |  ▲ top

--
☆やぶこさん
おもしろそうでしょー♪
お値段も手頃だし(笑、行ってみようと思ってます(^^)
それにしても「にゃんとも猫だらけ」という
展覧会の名前が凄い(爆!!
大阪でもやればいいのにねー。
2007/10/28 03:22  | URL | あぽ@Master #7NJ5.0JY[ 編集] |  ▲ top

-にゃんとも猫だらけ-
はじめまして♪
私、11月18日に「にゃんとも・・・」を見に行く予定です。(私、静岡なんです)
歌川国芳の猫柄のTシャツを着て見に行きます。
いろんな猫が見れるのかしら?たのしみです。
2007/11/14 16:07  | URL | ゆみ #-[ 編集] |  ▲ top

--
☆ゆみさん
はじめまして。こんにちはー♪
ゆみさんも、静岡なんですね。
お近くの方で、とってもウレシイです(^^)/

「にゃんとも・・・」行かれるんですね!!
いいなぁ~♪♪
私も行きたいと思っているのですが、12月になっちゃうかも。
感想、ぜひぜひお聞かせくださいね。
また、ブログの方へ遊びによらせていただきます!
2007/11/15 14:12  | URL | あぽ@Master #7NJ5.0JY[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。