スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
お婿さん&お嫁さん
- 2007/12/06(Thu) -
実は、ここ数日悩んでいました。

時々、『子猫を産ませたくて、お婿さん&お嫁さん希望です』 との
子猫のお問い合わせをいただきます。


(*-゛-)ウーン・・
私もそうでしたから、お気持ちは、とてもよくわかります。
でも、こういう場合、どうしたら良いものか・・・


昨年、『動物取扱業登録制度』 が改正されてから、
一般の方と言えど、子猫(子犬も含め、全ての動物)の販売は出来なくなりました。

この制度が、どういったものであるか、ご存知ない方が多いかと思います。

「業」とか「販売」とかいうので、職業や商売としている人、
『売ることを目的としている人』だけの事だと考えやすいんですよね。。。


これは、すべて一般の方にも当てはまることなんです。


たとえ、お友達に安価で・・・と言っても、違反です。

経費分(フード代・ワクチン代など)だけ・・・というのもダメ。

とにかく、金銭の授受が生じることは、全て法違反となるそうです。

無料でも、
お礼をいただくとか、お互いの子猫の交換など、
全て利益(営利目的)と考えるんだそうで、勿論ダメ。

ペットショップへ引き取ってもらうというのも、当然ダメ。

『「年間2回以上又は2頭以上」 は、あくまで目安です。
やはり、繁殖するのであれば、動物取扱業の登録は必ず済ませてください』 との事でした。

(全て「静岡市動物指導センター」 確認済み)



交配して、生まれた子たち・・・全員残せるでしょうか。

「うちの子の子猫を見たい」 というお気持ちだけでは、ダメなんです。
「交配するのだったら、生まれた子猫の行く先に責任を持ちなさい」 という制度です。
そして、そうするためには、『登録』 が必要となりました。



■静岡市 保健福祉子ども局 保健衛生部 動物指導センター
http://www.city.shizuoka.jp/deps/doubutu/index.html

■環境省 動物取扱業者の規制について
http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/anim_dealer/index.html


法制度のできた今、
『登録』 のない普通の方が、繁殖すること自体が難しくなっています。


皆様がそうなように、私も自分の家の子は、とても可愛いです。


生まれてきた子猫達のことを考えるのなら、
こういう法制度ができた今、繁殖希望の方には申請中も含め
『動物取扱業の登録確認が必要』 ということなのかなぁと思っています。


(かと言って、「業者の方へのお譲りがOK」と言うわけではありませんので、あしからず)




にほんブログ村 猫ブログ 猫 ブリーダーへ

+++++++++++++++



<< 静岡市ホームページ より 抜粋 >>
http://www.city.shizuoka.jp/deps/doubutu/toriatukai.html

Q 動物取扱責任者の役割は何ですか?
A 事業所に1人選任して、行政との窓口担当になってもらいます。毎年動物取扱責任者研修では、動物の取扱や関係法規等の情報、知識を勉強してもらいます。

Q 自宅で飼っている犬に子供を生ませて売りたいのですが?
A 自宅ブリーダーも動物取扱業の販売に該当します。
*動物取扱業の「業」の考え方は、以下の「社会性」「頻度・取扱量」「営利性」のいずれにも該当するものをいいます。
・ 社会性:特定かつ少数の者を対象としたものでないこと等、社会性をもって行っていると認められるもの。
・ 頻度・取扱量:動物等の取扱いを継続反復して行っているものであること、又は一時的なものであっても多数の動物を取り扱っているもの。(例:年間2回以上又は2頭以上)
・ 営利性:有償・無償の別を問わず、事業者の営利を目的として行っているもの。

Q 職員にはどんな資格が必要ですか?
A 動物取扱責任者及び顧客に対し適正な動物の飼養保管等に係る重要事項を説明しまたは動物を取扱う職員には、以下の要件のうちいずれかが必要です。
① 半年以上の実務経験:登録または届出のある動物取扱業者のもとで営もうとする業種の実務を半年以上経験した者(申請時に動物取扱業従事証明書を提出)
② 所定の学校の卒業:営もうとする業種に係る知識及び技術について1年以上教育する学校その他の教育機関を卒業していること(申請時に卒業証明書等のコピーを提出)
*静岡県内にある学校は、学科やコースによって要件として認められるものとそうでないものがあります。動物指導センターに電話問合せで確認してください。
③ 所定の資格等の取得:公平性及び専門性を持った団体が行う客観的な試験によって、営もうとする業種に係る知識及び技術を習得していることの証明を得ていること(申請時に認定証等のコピーを提出)
*取得を考えている資格が該当するかは動物指導センターに電話問合せで確認してください。

Q 新たに動物取扱業の対象となった業態を法改正前から行っている場合は、動物取扱責任者の要件①実務経験として認められますか?
A その業績が半年以上であれば実務経験として認められます。動物取扱業従事証明書を提出することになります。

Q 本社が海外にあり、海外サーバーを使用したインターネット通信販売の支社を国内で行う場合、登録は必要か?また、広告の基準も守らねばいけないのか?
A 国内にある支社は国内法が適用されます。よって、登録は必要、支社の広告も動愛法に基づき行ってください。

Q 販売業者が繁殖のため、顧客の犬を預かり交配させる場合は、保管に該当しますか?
A 飼い主のいない場所で預かるので保管に該当します。

Q 販売業者が繁殖のため、貸出し業者から借り受けた犬を交配させる場合は、保管に該当しますか?
A 保管に該当しません。

Q 販売業者が繁殖のため、飼養する犬を預ける場合は、貸出しに該当しますか?
A 貸出しに該当します。

Q 飼い主同士の立会いのもと交配させ、終了後すぐ帰宅する場合は、保管や貸出しに該当しますか?
A 飼い主の管理下で行う場合は保管や貸出しには該当しません。

Q 訓練士の施設に飼い主と犬が来て訓練をし、終了後帰宅する場合は訓練に該当しますか?
A 犬そのものに対して訓練を行うので訓練に該当します。

Q 登録を受けた事業所以外の場所でイベント販売を企画したい場合、イベント会場の登録が改めて必要ですか?
A 必要です。
*イベント等で24時間を越えて業活動を行う場合は、別の独立した事業所とみなされます。よって、広告の表示規制も独立した事業所として必要です。



にほんブログ村 猫ブログ 猫 ブリーダーへ



スポンサーサイト
この記事のURL | チンチラ・ペルシャ・エキゾチック・スコティッシュ | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。