スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
「順位づけやめたら?」
- 2008/07/04(Fri) -
■ 「秋田犬、順位づけやめたら?」 文化庁、大会に待った
http://www.asahi.com/national/update/0702/TKY200807020258.html


実家のお隣で飼われていたワンちゃんが、

秋田犬の血を引く子だったなぁ。


秋田犬


もともとは「闘犬」としてつくられたようだけど、

お隣の子は、とっても大人しくていつも寝てばかりいた。

(老犬だったから?)



順位をつけるものは、どうしても熱くなりがち


審査員に現金、暴言・・・

「審査員を軟禁したり、いすを投げつけたり」 ってスゴイ




にほんブログ村 猫ブログ 猫 ブリーダーへ  にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

「秋田犬、順位づけやめたら?」 文化庁、大会に待った     2008年7月3日10時26分   asahi.com

国天然記念物の秋田犬の保存を目的とする社団法人「秋田犬(いぬ)保存会」(伊藤毅会長)に対し文化庁が、犬に順位をつける「展覧会」を開かないよう申し入れていることが2日、わかった。成績によって取引価格が変わるといい、審査結果をめぐるいざこざが繰り返し問題になっているためという。

 保存会は1927年、忠犬ハチ公の古里・秋田県大館市に設立され、53年に社団法人になった。国内外約60カ所に支部があって3千人弱の会員を擁し、血統書の発行などをしている。

 秋田犬の体形向上などに資するとして開かれている展覧会は、犬の年齢に応じてグループ分けし、体つきや尾の巻き具合、毛色、立ち姿、耳の立ち具合などを審査し、特1席、優1席、優2席と成績が決まる。成績で犬の取引価格は隔たりがあるという。

 同会の会報によると、5月3日、大館市に全国から約180頭が集まった本部展覧会直後、成績が不公平だなどとして理事を含む15人が審査員らとトラブルになった。保存会は15人を2~12年の会員資格停止処分にした。

 双方から事情を聴いた文化庁記念物課などによると、会側は「審査に不満を持つ一部の会員が、審査員を軟禁したりいすを投げつけたりして、辞表を書かせた」と主張。処分された会員らは「暴力的なことはしていない。審査に不正があり納得できない」などと主張が食い違っている。

 同会では93年、審査を巡って、審査員に現金を渡して受賞させてもらう実態が明るみに出たほか、暴力団関係者の会への参加も取りざたされ、所管する文化庁は展覧会中止を指導。一時中止となったが、その後復活した経緯がある。

 文化庁は今後は犬に成績をつける展覧会を開かないよう口頭で申し入れた。担当者は「天然記念物の犬を序列付けする必要があるのか」と話す。

 保存会は「本部展覧会を自主的にやめる考えはない」としている。(福井悠介)
スポンサーサイト
この記事のURL | My favorite | CM(6) | ▲ top
<<安倍の大滝 | メイン | 除菌水>>
コメント
-どこに行っても-
ホントーに愛があるのかど~だかわからない飼い主さんはいるものですね。
愛らしいものはあっても、お金が絡んでしまうと、ヘンな方向に暴走してしまったり。
動物達の受難の時代は終わりそうにありません。
カク言うワタシも達がどこまで幸せを感じてくれているのカナ…問いかけにスリスリしてくれるのを見ると、このまま頑張ればEのカナって思ってしまう。
ワタシもタダのにゃんこ好き、わんこ好き、バラ好きなんですよ。

2008/07/04 15:28  | URL | fooch #-[ 編集] |  ▲ top

-☆foochさん-
最初に獣医に「ブリーダー」だと言った時、ちょっと嫌な顔されたんですよ。
後で先生に聞いたら、別の動物病院にに勤務医としていた時に、
ワンちゃんのブリーダーさんに「犬(子犬?)は死んでもいいから、子宮は残してくれ」と言われたんだとか。
そのイメージが強くあったようです。

私は「プロとしての意識」が欠落しているのかもなぁと思ったりするんですよ。
愛情だけでは、ブリーダーとしてやっていけない事も。。。
でも無理はしたくないんですよねぇ。
矛盾だらけですね・・・(笑。

2008/07/04 16:10  | URL | あぽ@Master #7NJ5.0JY[ 編集] |  ▲ top

-真のプロ-
あぽさんは、立派なプロでしょう
どのような職業でも、プロフェッショナル、一流と言われる方は、愛情ナシでは有り得ないと思いますヨ
アタシ自身も15年間、のブリーダーをやっていて、切実にそう思います。
一流のプロは、スタンダードを大切に守りながら、やっぱり、今そこにいる愛犬をとても愛しているんです。
バラに関しても、「ピーター・ビーリス」にしても「デヴィット・オースチン」にしても、とても真似のできないバラへの愛情があったからこそ、真似の出来ない結果を生み出す事ができたと思います。
ですので、どうぞ自信をもって、理想のニャんこの作出に取り組んで下さいね
2008/07/04 16:49  | URL | fooch #-[ 編集] |  ▲ top

-☆foochさん-
やはり、foochさんはブリさん(元?)だったのですねv-22
なんとなく、そうかな?と思っていました。
15年は、スゴイv-352
尊敬しちゃいます☆

理想はあるのですが、理想ばかりで現実が追いつきません。
何より、うちは子猫の数が少なすぎなんです。
もうメンバー交代の時期にも差し掛かっています。
本当に難しい。
問題は山積みなんですv-356
2008/07/05 08:30  | URL | あぽ@Master #7NJ5.0JY[ 編集] |  ▲ top

-それでEのでは?-
問題は山積みで当然と考えられては?
命を生み出すお仕事…カンタンに行く方がマガイモノに見えませんか?
ブリーディングは、一生に一頭、キラ星さんが産まれたら御の字と言われる位、気の遠くなるような作業だそうです。
だから、ホントに愛情がないとできないでしょう。
皆、先を急ぐから間違ってしまうのでしょうね。
いつも、軸がズレないように心掛けていれば、自ずと答が出るような気がします。
エラソーにすみませんですでもつくづくそう思う今日この頃です
2008/07/05 16:51  | URL | fooch #-[ 編集] |  ▲ top

-☆foochさん-
ブリーディングだけではなく、
他のことでもいろいろと問題があるわけで・・・。
なかなか難しいですねv-393
2008/07/07 09:38  | URL | あぽ@Master #7NJ5.0JY[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。