スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ペット保険
- 2008/07/11(Fri) -
ペットの子達を、そろそろ 「ペット保険」 に入れようかと思ってます。

長期になりやすい猫の通院は、結構痛手



本当は「100%保証」にしたいところだけど、うちは頭数もいるので「50%保証」に。

半額でも、保険で見てくれれば助かるなぁ。



今、考えているのは、最初は 『アリアンツ』 へ入れて 『アニマル倶楽部』 へ、

途中で乗り換える方法。

『アリアンツ』 は、1歳ごとの年齢で保険料がアップしていくので(最高13歳 3020円)、

『アニマル倶楽部』 の保険料(一律2210円・オレンジプラン) より

高くなってしまう7歳になったら、『アニマル倶楽部』 へ乗り換え。



■ アリアンツペット保険  http://non-life.allianz.co.jp/pet/

【犬・猫プラン】   キャットプラン50  13歳まで
てん補割合 50%(お客様のご負担割合:50%) ペット賠償責任危険担保特約付き
年間総てん補限度額 50万円(ペット賠償責任危険担保500万円)
※入院・通院・手術などの回数については、制限無し

キャットプラン50 分割払い1ヶ月保険料
  猫     血統種
 0歳     1,670円
 1歳     1,170円
 2歳     1,120円
 3歳     1,200円
 4歳     1,390円
 5歳     1,620円
 6歳     1,940円
-----------------------
 7歳     2,280円
 8歳     2,650円
 9歳     2,960円
10歳     3,060円
11歳     3,110円
12歳     3,150円
13歳     3,020円  
 


■ 日本アニマルペット倶楽部  http://www.animalclub.jp/

【犬・猫用プラン】   オレンジプラン   13歳未満
・入院保険金    日額 10,000円まで   年間 30日まで
・通院保険金    日額  5,000円まで  年間 60日まで
・手術保険金      1回    30,000円まで
・ガン手術保険     1回    60,000円まで   
手術・ガン手術通算して生涯2回
・葬祭保険金         30,000円まで
・高度後遺障害保険金   50,000円まで
・診断書費用保険金 年間 10,000円まで
・年間最高保障額         81万円

保険料(円)     月払い   年払い   2年一括
小型犬        2,640   29,110   53,850
中型犬        3,370   37,140   68,710
大型犬        4,820   53,100   98,240
 猫          2,210   24,300   44,960


ただ、『アニマル』 の欠点は、13歳未満しか継続ができないこと

このことを問い合わせたところ、最終の継続時に「2年一括払い」をすれば、

払った分は延長できるんだそう。

そういう方法があったのか・・・。

(契約継続年齢が13歳未満になっていることについては、やはり苦情が多いらしい。

私も当然文句言った(笑。 アリアンツも13歳までで、あまりかわらないんだけど・・・)



『アリアンツ』 は、今年10月契約更新分から保険料がかわる様子。

昨日、アリアンツから通知が届いたけど、

上がるのか下がるのかも書いてないし~

今月中旬から、また順次通知をくれるらしい。



あと気になっているのが、『PS保険(ペットメディカルサポート)』  http://pshoken.co.jp/

ここは、18歳11ヶ月まで延長可能。 スゴイ 

だけど、通院が年間20日はねぇ。  猫にはもう少し欲しいところ。

保険給付金支払いまでの手続きも、スムーズなのか気になる。 

どんなだろうねぇ。



金融庁認定済みの 損保保険業者・少額短期保険業者 ---------

- 保険業 -
・アリアンツペット保険 http://non-life.allianz.co.jp/pet/ 
・アニコム損害保険   http://www.ani-com.com/

- 少額短期保険業 -
・アイペット    http://www.ipetclub.jp/
・日本アニマル倶楽部    http://www.animalclub.jp/
・ペット&ファミリー小額短期保険  http://www.petfamilyins.co.jp/
・ペットメディカルサポート   http://www.ps-club.jp/

----------------------------------------------------------


+++++++++++++

この「小額短期保険業」登録には、いくつかの適用除外団体があるようです。


■ 金融庁 少額短期保険業制度について~移行期間終了に伴う注意点など~
http://www.fsa.go.jp/ordinary/syougaku/index.html


ちょっと調べたところ、未だに「共済」として運営している「ペット共済」がいくつかありました。

今 「共済(無認可)」 として運営している団体は、

「小規模(契約者が1000人以下)共済」といった団体で、

保険業法の規制対象外
  となります。

これらの団体の保険(共済)事業の運営については、

保険業法に定めるルールに基づいて行われているものではなく、

団体ごとの独自のルールに基づき運営されているものと考えられます。

法に基づく「契約者保護」はないので、何かあった場合は、全て自己責任となります。



にほんブログ村 猫ブログ 猫 ブリーダーへ  にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
スポンサーサイト
この記事のURL | チンチラ・ペルシャ・エキゾチック・スコティッシュ | CM(2) | ▲ top
<<カイダメ | メイン | 黒点病>>
コメント
--
なるほどね~
ウチも未熟児のがひとりいて、ケッコーお医者代がかかるので、何か考えていた所あぽさんの情報はいつも参考にさせて頂いてるんですよ。
細かく分析してあって、いつも脱帽しています
2008/07/12 05:55  | URL | fooch #-[ 編集] |  ▲ top

-☆foochさん-
どうしても、動物の医療費はかさみますよね。
ワンちゃんは、どんな病気が多いんですか?
にゃんこは、お年寄りになると腎臓・肝臓に最終的に来る子が多いので、
長期戦になりやすいですよね。

実家で、ペルシャの子を18歳で亡くした時も、腎臓で2ヶ月ほど病院へ通いました。
次に飼ったチンチラの子はPKDで、7歳で1年通院しました。

こういうのを見ていると、どうしても後々のために
備えておいた方がいいのかなぁと思ってしまいますよね。
2008/07/12 20:54  | URL | あぽ@Master #7NJ5.0JY[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。