スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
お電話いただきました
- 2009/03/03(Tue) -
昨日のメールの件で、ショップさんからお電話いただきました。

このバラ苗は、デルバールの 「ディオレサンス」 です。


まず、「ボツボツまだら模様」 ですが、ディオレサンスはこれが出やすいとのこと。

「この状態は、ごく普通」 とのことでした。

「ボツボツ」 に関しては、やはり同じようなお問い合わせが多いようです。



次に、「枯れてしまった枝」 は、枝を確認しないと確定はできないとのことでしたが、

やはり何かの菌が付いていた可能性もあるようです。

本来ならば交換なのですが、ディオレサンスは人気種で在庫がないということで、

交換となると、来期になってしまうとのことでした。



このショップでは、「枝が3本以上出ていれば、大苗としてのクオリティがある」 

としているようで、このディオレサンスは、4本枝が出ていて、そのうち1本が枯れました。

残り3本あるので、様子をみることに・・・。

「今の状態で、今期様子を見て、調子が悪いようなら、来期交換」 としていただきました。



にほんブログ村 猫ブログ 猫 ブリーダーへ  にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
スポンサーサイト
この記事のURL | 薔薇・ばら・バラ | CM(0) | ▲ top
<<USGF・冬号 | メイン | まだら模様>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。