スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
アーチの誘引
- 2009/03/08(Sun) -
「お化け屋敷」 のようなアーチ、誘引しなおしました(爆。


i064.jpg



枝の山(苦笑。

i065.jpg


だいぶスッキリ☆

i066.jpg



綺麗になってきた?

i067.jpg


      
一応、完成・・・のつもり(苦笑

i068.jpg


もう少し、枝を切り詰めてもいいのかしら?



i069.jpg


今年も綺麗に咲いてくれるかな?


i070.jpg



+++++++++++++


誘引作業中に、チェルシーの有島さんからお電話いただきました。


ガンシュのバラ苗、代わりが店頭にないので、栽培農家さんを当たっていただけるようです。

ただ、時期が時期なので、ない可能性も。

店頭にあるバラ苗で、代用可能ならばそうして下さってもいいし、

来期までお待ちいただければ、それでも・・・とおっしゃられていましたので、

栽培農家さんを当たってもらうことにしました。



ガンシュのバラ苗に関しては、

「ガンシュ部分を切除して、木酢液(原液)を付けていただけば、大体大丈夫なのですけれど、
気持ちが悪いようでしたら処分してください。その2株は差し上げます」とのことでした。

「患部を切った後、バクテローズに漬けても良いでしょうか?」 と、お聞きしたところ

「バクテローズ、お持ちなんですか? バクテローズでしたら、2昼夜位つけてください。

 長く漬ければ漬けるほど効果があると言われています。

 生産農家さんでは、2昼夜ほど漬けるところが多いんですよ。

 あれは、バラのワクチンで・・・・・・よく、手に入りましたね」 と、ビックリされていました。



バクテローズは、説明書によると 「その日のうちに使うこと」 になっているので、

2昼夜というのは、私もビックリでした。

しかも、あのフレグランスさんから直接お電話いただけて、もう緊張ー(苦笑。

今、ガンシュ部分 (根) の少し上のほうから切り落として、バクテローズに漬けています。



にほんブログ村 猫ブログ 猫 ブリーダーへ  にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

スポンサーサイト
この記事のURL | 薔薇・ばら・バラ | CM(0) | ▲ top
<<バクテローズ追加? | メイン | うれしい頂き物>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。